[FUTABA]双葉店飾社

TEL.086-244-1133

メール

富士山

梅雨の季節になり、看板施工・現場装飾とスケジュールに悩みます。

blog
2018/06/11
tag:アイビー

梅雨の季節になり、現場施工のスケジューに頭を悩ませております。

ブログ更新が一週間ほど遅くなってしまいました。

装飾の現場には、トラックに乗って関東にもお邪魔します。

双葉店飾社の屋外広告士、SSです。

ゴールデンウィーク前に、生まれて初めて?車(トラック)の中から富士山を観ました。

以前、社内旅行で出かけた時は、天気が悪くて車窓から見えなかった・・・。

新幹線や飛行機からは見ておりましたが、運転しながらの富士山に感動しました。

アイビーにわ

上の、写真は庭のアイビー(本物です)ほったらかしでも、どんどん成長するのですが、

本日のブログねたは、造花のお話です。

造花アイビー

上の写真は、屋内のディスプレイで使用したアイビーガーランド(造花)です。

特にガーランド関係は本物と見分けがつかない商品もあります。

年配の方は「香港フラワー」と呼ばれていた方もいらっしゃるんじゃ、ないでしょうか。

ビニールで出来た「安価」な造花で香港や中国の輸入品が多かったのでホンコンフラワーと

呼ばれるようになったとか。

最近の若い方は、知らないですよね。ちょっとズレますが開店祝いの花輪スタンドも見る機

会が少なくなってきました。

朝顔

造花玄関

上の朝顔の写真は、季節ごとに装飾を変える社内のお花(造花)です。

近年では造花は、シルクフラワーとかアートフラワーとかと呼ばれ、クオリティーが高い商品も多く、アレンジしてブーケにもされたりしてます。

バラ鉢

また、生花を加工して長期間に楽しめる「ブリザーブドフラー」ってお花もありますね

双葉店飾社では、生花造花を問わず。

設置期間、現場環境、ご予算に合わせて、ご提案させて頂きます。

パター

グリーンつながりで最後に、畳の上で特訓中です、肩とグリップの三角形が

なんとなく解ってきた今日この頃・・・・・。

 

トップへ