[FUTABA]双葉店飾社

TEL.086-244-1133

メール

02-1

新庄村の野立看板リニューアルです。

blog
2017/12/20
tag:凱旋桜・醍醐桜・野立看板・腐食に強い・新庄村

年末で大変忙しい時ですが、

ブログの当番が回って来て少し焦っている最長老Nおやじです。

 

今日は、11月に施工完了した新庄村の野立看板の

リニューアル工事をご紹介させていただきます。

 

 

02

 

ひと昔以上昔・・・

15年以上前に施工させていただいた新庄村の野立看板。

 

看板も支柱の鉄骨も基礎もまだまだしっかりしてるのですが、

リニューアルをしたいとの要望をいただいてから1年半。

 

 

予算も取っていただき、

新しいものにリニューアルさせていただくことに・・・。

 

 

 

 

03

 

まずは・・・

既存看板の撤去です。

 

道路がカーブしているところであり、ガードレールもあり、

レッカーが使えないため人力でおろします。

 

 

 

02-1

 

新庄村の空気は澄み渡り、とても気持ちがよかったのです。

 

Nおやじは、下から見上げてただけじゃろぉ~ と、

思われましょうが、ちゃんと下働きしてたのですよ。

 

 

 

04

 

鉄骨は、錆を落とし、錆止めを塗り、そして上塗りをかけます。

これでまだまだ何十年も使えるはず・・・です。

 

 

 

IMG_0104

 

そして・・・

翌週、こんなに厳重な控えをとった荷積みをして

再び新庄村へ・・・。

 

慎重なK西くんは、高速道路を走るのは恐いと

下道を2時間半かけての新庄村入りでした。

 

 

 

IMG_0111

 

ちょうどカーブの場所だけに看板を持って、

国道181号線を横断するのも慎重に行いました。

 

いわゆる・・・

五感を研ぎ澄まし、車両が近づいて来ていない事を

確信するや、速足で横断したのでした。

 

 

 

IMG_0124

 

またまた、人力で持ち上げての取付です。

 

今回は、軽量で腐食に強いアルミ角パイプのフレームに

したので、結構・・・軽かったのです。

 

 

 

IMG_0143

 

新庄村は風の強いところなので、アルミの金物で補強です。

アルミの金物での補強は見積もりに載せていないのですが、

心配性のクライアントに満足いただくための

ちょっとしたサービスです。

 

 

 

IMG_0151

 

そして・・・

    完成です。

 

 

 

IMG_0154

 

両面の看板です。

フレームから飛び出したイラストは、切出しです。

 

また、春に凱旋桜を見に来られた際には、

新庄村の入口に建ってるこの看板を見てやって下さいませね。

 

 

 

 

IMG_0004

 

その帰り道・・・。

 

ちょこっとだけ寄り道して醍醐桜を見に行ってきました。

 

花は咲いてなくとも、神々しいパワーを感じたNおやじでした。

 

今年もあと10日余り・・・

今年1年、お世話になりました。

 

少しばかり早いですが・・・

良いお年をお迎えください。

 

 

ご清聴ありがとうございました。

 

 

 

トップへ